2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Soundit!の方でwavファイルにエフェクト処理を施して上書き保存

フリーソフトのRadioLine Freeでミックスしてwav出力

今まではこんな感じでいくつかソフトを使い
ミックスしてみなきゃ曲全体が見えてきませんでした

これではそろそろダメだと思い始めたので
今回はこれを全てSinger Song Writerでやってしまおうと思います


まずはミックスしたいパートを全てSSWに読み込ませましょう
(今回は説明のために1パートしか読み込ませません。形式はwavでもmp3でもおk
Baidu IME_2012-7-6_22-30-36

こんな感じでAUDIOパートの1に読み込んだファイルがありますね
Baidu IME_2012-7-6_22-31-23

もっとパートがある場合は2・3・4...と順に読み込ませましょう

次にミキサーを起動させましょう


矢印の先にあるアイコンをクリックすればミキサーが起動します
Baidu IME_2012-7-6_22-35-43

左から順にパート1、パート2、パート3...と対応しています

今回はあくまでもVSTの使用を目的としてますので、必要な所以外無視して下さい

Baidu IME_2012-7-6_22-37-39ミキサーの上の方に▼Insertという場所がありますね
4段あるのは、一度に1パート4つまでVSTが使用できますよという事です

Noneをクリックすると使用出来るVSTが出てきます
もし出てこない方は、SSWのVST対応フォルダにファイルをコピーして下さい

試しに定番エフェクト「リバーブ」を起動してみます
新しいビットマップ イメージ

Baidu IME_2012-7-6_22-41-28一番左にある〇のようなアイコンがON/OFFを表してます
隣にある三のようなアイコンでエフェクト量調整画面を開きます

あとは曲を再生しながらエフェクト量を調整していきましょう
Baidu IME_2012-7-6_22-42-18

ちなみに一番右にある▼Insertのエフェクト欄は曲全体にかける事が出来ます

【参考になりました!】
自分はこのソフトの購入を考えておりmixできるか探していました 問題なさそうですね(^^)
この記事へコメントする















水晶

Author:水晶
趣味はDTMとゲーム
カントー地方で一人暮らし中

DTMは中学生の頃から始め
好きな曲をMIDI打ち込みする所から
社会人になり機材やソフトを購入し
趣味の延長線で活動しています

ポケモンはサンをメインに
アローラ図鑑完成済み
PSO2はShip:10でプレイ中
メイン/Bo サブ/Te

DAW:ABILITY 2.0 Pro
アイコン:すっとん様
ヘッダー:ちょろこ様

YouTube  ニコニコ動画

ブログ訪問ありがとうございます

更新頻度は低いですが書く時は書く
これからものんびり
続けていけたらなと思います

カバーはJ-POP・Rock中心に
日々細々とやってます
作品作りは全て1人で行ってますが
イラスト関係の協力は大歓迎です

ブロとも・相互リンク共に
いつでも歓迎してます!
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。