2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

作ったMIDIをmp3プレイヤーで聴いたり、動画サイトにUPする場合には
必ずwav形式かmp3形式に変換する必要があります
炉心融解midi

今回はmidiを音楽ファイルとして聴けるようにする方法を紹介したいと思います

midi→wav(mp3)にする方法は2種類あります

1.PCから出力される音を直接録音する


ノートパソコンなら横に出力と入力端子があるので
そこに両端子がオスのミニステレオ端子の線を繋げば準備はOKです

ソフトは午後のこ~だをオススメします
フリーソフトなので誰でも使えますし、wav⇔mp3へ変換も出来ます

録音方法としては、ソフトを起動してMIDIを再生するだけです
ごごのこ~だ

右下の録音開始をクリックしたあとMIDIを再生すると
波形が大きく波打ち、PC内に音が出力されているのが分かります

ただしソフトを起動しながらの録音なので
PCのパワーが低いと途切れたりするので注意が必要です

ここで注意が必要なのが、パソコンはかなりのノイズを持っているので
MIDIの音量を大きくするとノイズばかり聞こえてしまいます

USB接続のオーディオインターフェースで録音すると
ノイズも軽減出来るのでオススメです


2.MIDIプレイヤーを利用してMIDIをwavとして出力

Timidi95


TiMidity++


これらのソフトを使い、読み込んだMIDIファイルをwavとして出力させる方法です

この方法の良い所は、PCのパワーやノイズ等の問題に悩まずに済みます
ただしMSGSとはまた違う音がなるので注意が必要です

もしMIDIプレイヤーを頼りにwavにするのならば
打ち込みの段階から変換を見越した作業をしなければなりません

ちなみにVSTiなどのソフト音源も、これと同じ原理です


1のメリットは、聴いてもらいたい音をそのまま録音できる
デメリットは、音量調整の試行錯誤をしなければノイズがかなり気になってしまう
PCのパワーによっては音飛びしたりするので、何回も録音し直しも有り得ます

2のメリットは、1のデメリットを克服している点です
ただソフト独自の音で再生されるので、それを気に入るかどうかですね

この記事へコメントする















水晶

Author:水晶
趣味はDTMとゲーム
カントー地方で一人暮らし中

DTMは中学生の頃から始め
好きな曲をMIDI打ち込みする所から
社会人になり機材やソフトを購入し
趣味の延長線で活動しています

ポケモンはサンをメインに
アローラ図鑑完成済み
PSO2はShip:10でプレイ中
メイン/Bo サブ/Te

DAW:ABILITY 2.5 Pro
アイコン:すっとん様
ヘッダー:ちょろこ様

YouTube  ニコニコ動画

ブログ訪問ありがとうございます

更新頻度は低いですが書く時は書く
これからものんびり
続けていけたらなと思います

カバーはJ-POP・Rock中心に
日々細々とやってます
作品作りは全て1人で行ってますが
イラスト関係の協力は大歓迎です

ブロとも・相互リンク共に
いつでも歓迎してます!
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花