2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

まずこの「コード」について軽く説明
コードとはいくつかの音を重ねたもの、つまり「和音」です

基本ギターやピアノは1度にいくつもの音を鳴らして曲に厚みを出してますよね
逆にベースは滅多な事がない限り、曲中一番低い音を鳴らし曲を支えています

第8回にしてもうコードの説明かと思う方もいるかもしれませんが
ここでは作曲理論うんぬんより、初めの方は「Dominoでこんな事が出来るよ!」を
コンセプトに解説しているので、コードについては別の記事で触れたいと思います


上でも言ったとおり、コードとは和音
つまり打ち込むときはこの通り同じタイミングに音を3つほど入力しますよね


初めてコードを打ち込む時は、いきなり聴いただけで「あの音とこの音かな?」
なんて分かるはずもないと思うので、楽譜等を参考にコードを打ち込むと思います

楽譜にはだいたい「B」や「F#」とかコードの名前のような文字が書いてあります


例えばBなら「シ」「レ#」「ファ#」を同時に鳴らす
みたいにそれぞれ鳴らす音は決まっているのですが

まだよく分からない覚えるのがめんどくさい
はい、私もそうです

とりあえずどの音階かだけでも教えてよっていう方にオススメ

ピアノロール上に「シ」「レ#」「ファ#」を目立たせてしまえば楽にコードが打ち込めます


Baidu IME_2012-10-22_20-25-54←と同じアイコンをDominoの中から見つけクリック
※タマネギアイコンの横にあると思います

ピアノロールにスケールまたはコードを表示にする、にチェックを入れる
発音時に発音、にもチェックを入れる
コード設定

コード、にチェックを入れ「C」とか「B」をクリックするとそのコードの音がなります
音色をいじってなければ、ピアノの音でじゃーんと鳴ると思います

さらに横にある「min」だとか「7th」は、若干重ねる音が違ったり
4つの音を重ねたコードだったりと、さらに細かく分けられたコードです

基本となるコードはC~Bまでですが、基本コードだけでは曲は作れないので
いずれ横の小難しいコードにもお世話になります

では試しに「C」コードを表示させて見ましょう

さっきのコード欄でCを選択したあとOKを押すと・・・
Baidu IME_2012-10-22_20-29-18

この通り、青・緑・赤で教えてくれます
Baidu IME_2012-10-22_20-28-51

どの色を真ん中に持ってきてもCコードとして鳴りますが、若干感じが違います
Baidu IME_2012-10-22_20-30-41

打ち込んだ感じでは赤を一番低音に持ってくるパターンが一般的でしょうかね

選択するコードによっては、4つ目の音の時に黄色が現れます

色の上に打ち込んでいけば良いだけなので、結構作業的にも楽になるのでは?

この記事へコメントする















水晶

Author:水晶
趣味はDTMとゲーム
カントー地方で一人暮らし中

DTMは中学生の頃から始め
好きな曲をMIDI打ち込みする所から
社会人になり機材やソフトを購入し
趣味の延長線で活動しています

ポケモンはサンをメインに
アローラ図鑑完成済み
PSO2はShip:10でプレイ中
メイン/Bo サブ/Te

DAW:ABILITY 2.5 Pro
アイコン:すっとん様
ヘッダー:ちょろこ様

YouTube  ニコニコ動画

ブログ訪問ありがとうございます

更新頻度は低いですが書く時は書く
これからものんびり
続けていけたらなと思います

カバーはJ-POP・Rock中心に
日々細々とやってます
作品作りは全て1人で行ってますが
イラスト関係の協力は大歓迎です

ブロとも・相互リンク共に
いつでも歓迎してます!
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花