2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

VOCALOID2 Editorを開くとこのような画面が現れます
Baidu IME_2012-9-17_11-12-52

VOCALOID3 Editorと比べるとずいぶんシンプル設計です
操作も直感で出来る部分が多いので、初心者はV2から始めるのも良いと思います

では機能を見てみましょう
Baidu IME_2012-10-2_23-40-4

ここではマウスの役割を変更したり、再生・早送りなどの操作
テンポの確認、音符の長さを設定するツールバーが収められてます

マウスの役割とは?
左からマウス・鉛筆・ライン・消しゴムを表しています
Baidu IME_2012-9-29_21-5-2

マウスは入力したピアノロール(発音)を範囲選択する時に使います
応用としては、サビ部分を一気に選択して音程を変えたり出来ます

鉛筆はピアノロールを打ち込む時に使います(マウスモードでは打ち込めません
VELなどの値を自由な線を引いて設定出来ます

ラインは直線を引きたい時に使います(ラインモードでも打ち込みは出来ます
VELなどの値を直線で同じ値にしたり、フェードインアウトを表現する時に便利です

消しゴムは選択した範囲内の音を消すことが出来ます
消したくない音も選択してしまっていると、そこまでバッサリ消えるので注意


ここがMUSICAL EDITORです、このソフトでメインとなる場所でしょう


歌を作成するために音符データや歌詞データを入力するのも全てここで行います


ちなみに和音(2つ以上の重なった声)は打ち込むことは出来ても
再生することは出来ませんので、コーラスを作る場合などは新しいパートを
新たに作る必要があります

かと言ってVOCALOID2 Editorを2つ起動する必要はないので
コーラスパートの作り方などもこれから記事にして解説していきます

VOCALOID3 Editorの方を見てもらえれば分かりますが
かなりVOCALOID2は「シンプル」「使いやすい」「入門しやすい」です

かと言って別にV3が使いにくいとか上級者用というわけではありませんが
直感で操作できる面や、機能がシンプルな分使いやすい面ではV2の方が上です


話がざっくり過ぎてよく分かんなかったりしたら気軽にコメント下さい
コメ欄で返答したり、記事にして解説したいと思います

この記事へコメントする















水晶

Author:水晶
趣味はDTMとゲーム
カントー地方で一人暮らし中

DTMは中学生の頃から始め
好きな曲をMIDI打ち込みする所から
社会人になり機材やソフトを購入し
趣味の延長線で活動しています

ポケモンはサンをメインに
アローラ図鑑完成済み
PSO2はShip:10でプレイ中
メイン/Bo サブ/Te

DAW:ABILITY 2.5 Pro
アイコン:すっとん様
ヘッダー:ちょろこ様

YouTube  ニコニコ動画

ブログ訪問ありがとうございます

更新頻度は低いですが書く時は書く
これからものんびり
続けていけたらなと思います

カバーはJ-POP・Rock中心に
日々細々とやってます
作品作りは全て1人で行ってますが
イラスト関係の協力は大歓迎です

ブロとも・相互リンク共に
いつでも歓迎してます!
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花