2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

ABILITYの為に貯金し、ようやく買いました


しかも念願のPro版です、SSW10をstandardで我慢してた分凄く嬉しいです

VSTなどの移動・認識・使用も問題なく出来たので
すぐにでもSSWの時のようにDTMが始められそうです

ツイッターでインターネット社 社長 村上氏へリプライをしてみたところ
すぐにリプ返がありました、ありがとうございます!


少し使ってみて変わっていた所を少々...

まずはミキサー画面、これがSSW10のものです
SSWミキサー


これがABILITYのミキサーです
ABILITY ミキサー

かなり機械的になったというか、見慣れるまでに少し掛かりそうです


次はピアノロール、これがSSW10
ピアノロールでは、直接全音符以上の長さは打ち込めませんでした
SSW ピアノロール


ところがABILITYでは全音符以上の音も簡単に打ち込み出来ます
ABILITY ピアノロール

MIDI<オーディオの時代にこういう打ち込み時の改良は地味と思われそうですが
元々打ち込みに関しては他のDAWを圧倒してきたインタネのDAW
他にも色々改良・改善されてるようで、新たな強みになりそうです


VST・VSTiについて
SSW10ではこのように、ずら~っと表示させフォルダ分けも出来ました
SSW VSTi


SSW VST


ABILITYの場合
VSTiは音色ごとに振り分けられてました


メインのHALionやKontact、BFDにTrilianなんかは全てここにいました
ABILITY VSTi2

VSTもエフェクトごとに振り分けられてます
これはABILITY側が認識して勝手にやってるのでしょうか
ABI VST


その他SSWからの新機能なんかは公式を見てもらった方がいいですね
http://www.ssw.co.jp/products/ability/whats-new/index.html


オーディオに弱いと言われてきたSSWが、強化されて帰ってきた感じです
機能ももちろんですが、内部処理も良くなったせいか動作は安定してます

定評のあるMIDIの扱いも細かな改良が見られ、とても使いやすいです
MIDI=オーディオ、MIDI>オーディオの方にはまずこれをお勧めします

同時に使えるエフェクトの数が8個(SONARなんかは制限なし)だったりと
オーディオの扱いについてはまだ他のDAWに劣るところがあるかなといった印象です

ただ1トラックに8個以上もエフェクト掛けますかね?
それだけしないといけないということはだいぶ元の音が悪いかあるいは...

それでも他のDAWと性能を比較してみると、正直オーディオには少し弱いです
ただ問題は「そのDAWで自分が何をするか」なので
自分のようなMIDI打ち込み中心の作業なら、他のDAWよりは効率が断然良いです

歌い手の録音やMIX作業くらいなら、フリーソフトやSONAR・Cubaseをお勧めします

長くなりましたが、こんな感じでこれからはABILITY中心に曲作りしていこうかなと
少し新しいUIに慣れるまで時間が掛かりそうです


この記事へコメントする















水晶

Author:水晶
趣味はDTMとゲーム
カントー地方で一人暮らし中

DTMは中学生の頃から始め
好きな曲をMIDI打ち込みする所から
社会人になり機材やソフトを購入し
趣味の延長線で活動しています

ポケモンはサンをメインに
アローラ図鑑完成済み
PSO2はShip:10でプレイ中
メイン/Bo サブ/Te

DAW:ABILITY 2.5 Pro
アイコン:すっとん様
ヘッダー:ちょろこ様

YouTube  ニコニコ動画

ブログ訪問ありがとうございます

更新頻度は低いですが書く時は書く
これからものんびり
続けていけたらなと思います

カバーはJ-POP・Rock中心に
日々細々とやってます
作品作りは全て1人で行ってますが
イラスト関係の協力は大歓迎です

ブロとも・相互リンク共に
いつでも歓迎してます!
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花