2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

注意点を書く前に、少しVOCALOID側の機能について説明を

VOCALOIDはvsqファイルの他に、MIDIも読み込むことが出来ます




...と言ってもDAWのようにギターやベースパートを作れるわけではなく
VOCALOIDはあくまでボーカルだけを作るソフトです


※WAVファイルも読み込むことが出来るので
 オフボーカル音源と合わせながら作ることは可能です


▼MIDIについても少し補足

土台となるMIDIはDominoで作っているので、ここでもDominoを使って説明します

ボカロでMIDIを開く時のトラック名は、Dominoで言うここを参照します(画像左)
トラック名の変え方は簡単、右クリックでプロパティを開いて(画像右)


トラック名を好きなように変えるだけ
パッと見で何のパートか分かるようにすると作業の効率化にも繋がるかと



ソフトはVOCALOIDに戻って
1からVOCALOIDでドレミを入力するのは面倒なので、毎回MIDIを読み込ませます

しかしここに注意
MIDIのデータ内にある「Expression」と「ベンド幅」も参照してしまうため
この様にDYNとPBSの値がデフォルトより高い数値になってしまいます




必ずDYNの値を64(デフォルトの数値)に、PBSを2に直しておきましょう

ちなみに自分は、過去に何作かDYNをMAXの127で作っていたため
これに気付いた時めちゃくちゃ後悔しました、わざわざボリュームをいじってました

なんか無理に歌ってる気がするなぁ~と疑問に思い
MIDIを読み込まずにデフォルトの状態を確認していた所、DYNの異常に気付く…

ここ来るまでまぁ色々失敗をしてきたので
これからもちょくちょくこういうタメになる(?)記事でも書きたいと思います

最後に「こういうの作ってますよ~」的な宣伝
Twitterでも良いですが、ブログでもコメント来たら返すので
質問でもツッコミでも何でも気軽にどうぞ、もちろんゆっくり実況方面でもOKです





この記事へコメントする















水晶

Author:水晶
趣味はDTMとゲーム
カントー地方で一人暮らし中

DTMは中学生の頃から始め
好きな曲をMIDI打ち込みする所から
社会人になり機材やソフトを購入し
趣味の延長線で活動しています

ポケモンはサンをメインに
アローラ図鑑完成済み
PSO2はShip:10でプレイ中
メイン/Bo サブ/Te

DAW:ABILITY 2.0 Pro
アイコン:すっとん様
ヘッダー:ちょろこ様

YouTube  ニコニコ動画

ブログ訪問ありがとうございます

更新頻度は低いですが書く時は書く
これからものんびり
続けていけたらなと思います

カバーはJ-POP・Rock中心に
日々細々とやってます
作品作りは全て1人で行ってますが
イラスト関係の協力は大歓迎です

ブロとも・相互リンク共に
いつでも歓迎してます!
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花