2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

先ほど自分も同じ壁にぶち当たって、無事解決出来た問題なので
同じ現象で悩んでる方がいましたら是非試してみてください

まず自分は動画編集の際、ゆっくりムービーメーカーとAviUtlを使っています
理由はいくつかあって...まずフリーソフトとしてかなり優秀であること

ゆっくりムービーメーカーに関しては、機能を絞り直感的に編集が可能
動画出力は出来ないが、AviUtlで読み込めるexoファイルとして出力が出来る

AviUtlはちょっと知識が必要だけど、それに見合った多機能さ
狙った容量・画質・音質に合わせて動画の出力まで可能

そんなこんなでもう2年近くになるんですが
ゆっくりムービーメーカーで2000×1000というサイズの画像を使い
ハーフHDサイズ(1280×720)の動画になるよう編集していました
当然画像のサイズが大きいので、縮小したり位置を上手く揃えたり...
そしてテストがてらAviUtlに読み込ませてみたらこの通り


この現象を解決するには、AviUtl側で最大画像サイズを変更すればいいだけです
普段はフルHDサイズ(1920×1080)を目安に設定していましたが
オーバーしていたため、2000×1500にしてみたところ正常に読み込みました


ちなみに最大画像サイズを大きな数値にするとメモリ関係のエラーを吐き出します
自分のWin7Pro 64bit Core i-7 2700K GTX560Ti メモリ16Gの環境だと
幅のサイズを3000近くにするとエラーが出始めます、4000は完全に×

環境によってはフルHDサイズでもエラーの原因になるかもしれないので
「1920×1080」か「1280×720」を目安に、画像のサイズを事前に調整しておくのが
余計なエラーを回避できる手段なのかもしれません

この記事へコメントする















水晶

Author:水晶
趣味はDTMとゲーム
カントー地方で一人暮らし中

DTMは中学生の頃から始め
好きな曲をMIDI打ち込みする所から
社会人になり機材やソフトを購入し
趣味の延長線で活動しています

ポケモンはサンをメインに
アローラ図鑑完成済み
PSO2はShip:10でプレイ中
メイン/Bo サブ/Te

DAW:ABILITY 2.5 Pro
アイコン:すっとん様
ヘッダー:ちょろこ様

YouTube  ニコニコ動画

ブログ訪問ありがとうございます

更新頻度は低いですが書く時は書く
これからものんびり
続けていけたらなと思います

カバーはJ-POP・Rock中心に
日々細々とやってます
作品作りは全て1人で行ってますが
イラスト関係の協力は大歓迎です

ブロとも・相互リンク共に
いつでも歓迎してます!
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花